事業概要

背景

  • 近年、中小企業は経営者の高齢化に伴いM&Aによる第三者への事業承継が増加しています。
  • そして、中小企業の成長戦略の一つとして、M&Aは重要です。
  • なお、M&Aを成功に導くPMIは、その重要性の認識・ノウハウの不足等の内部要因や、中小企業向けのPMI支援を実施する企業/機関が少ない等の外部要因により、多くの中小企業は十分なPMIを実施できていない状況です。また、十分なPMIを実施できていないことにより、期待していたM&Aが実現できないケースも少なくありません。

目的

  • 中小企業及び、PMI支援機関におけるPMI支援のあり方(型)の共通項を見つけ情報発信することによって、中小企業において企業の規模やリソースに応じたPMIの実施を可能とします。
  • 本実証の結果は、必要に応じて「中小PMIガイドライン」の見直しや 、PMI実施環境・支援環境の整備等の施策を検討に活用し、中小企業のPMIの普及、ひいては中小企業のM&Aを通じた円滑な事業引継ぎや成長の促進を目指します。

PMIとは

PMIとは

一般的にPMI(Post Merger Integration) とは、M&A成立後の一定期間内に行う経営統合作業を指します。なお、本事業においては、PMI前後の取り組みも重要であるため、PMI(②)だけでなく、M&A成立前のPMI(①)及び、PMI実施後に実施するPMI(③)も対象とします。上記の PMI プロセスにおける段階を区別するために、本事業では、便宜的に下記のとおり各段階を称することとしています。

①プレPMI:M&A 成立前におけるPMIに関連する取組
②PMI:M&A成立後から一定期間1年程度におけるPMIの取組
③ポストPMI:上記②の後に継続するPMIの取組

中小PMIガイドラインとは

  • 近年、中小企業を当事者とするM&A が増加しておりますが、満足度の高いM&Aを実現するためには、M&Aにより引き継いだ事業の継続・成長に向けた統合やすり合わせ等の取組であるPMIが重要です。
  • なお、中小企業におけるPMIの重要性に対する理解は不足しており、またPMIの取組を支援するPMI支援機関も十分に存在していない状況です。
  • これらの状況を踏まえ中小企業庁は令和4年3月にPMIプロセス全般における中小企業のPMIの「型」を示す「中小PMIガイドライン」を策定・公表しました。

参考資料①)「中小PMIガイドライン」

  • 「中小PMIガイドライン」では、会社の規模等に応じてPMIの取組を「基礎編」と「発展編」に分けて紹介するほか、PMIに関する成功・失敗事例も盛り込んでおり、譲受側が取り組むべきと考えられるPMIの取組を整理しています。

※左の画像をクリックいただくと、資料をダウンロードできます。

参考資料②)「中小PMIガイドライン講座」

  • 「中小PMIガイドライン講座」では、「中小PMIガイドライン」の内容を、動画でも解説するものです。
  • 本講座では、譲受側の経営者や実務担当者に向けて、また会社の規模・PMIにかけられる経営資源の程度やPMIの目的に応じて、ガイドラインの内容を解説する動画を用意しました。講座全体を紹介する動画を含め、全10本の動画にまとめています。

※左の画像をクリックいただくと、中小企業庁の該当ページに遷移します。